第81回開催しました

第81回ビジネスブリッジクラブ 開催報告

『最近の脳卒中診療の進歩』

日時:2020年 8月29日(土) 18:30~22:30
場所:ITADAKIMASU(なんばスカイオ5F)
講師:伊東通裕先生「伊東外科医院」

開催報告

この度の開催は、約半年ぶりの開催となりました。
コロナの収束が未だ見えない中
自粛と経済活動の重要性を念頭において開催するには
やり過ぎるくらいの、安全性の確保が必要でした。
何度も下見と打ち合わせをし、最終段階では、伊東先生にも、
会場をご確認頂きました。この様に慎重な準備体制と沢山の方々の
ご協力のお陰で、実現できましたこと、まず第一に感謝致します。

さて、毎年恒例となりました、健康セミナーはBBCの単独開催ではなく
FP塾、がん予防研究会、 FPサポート協会との合同開催です。
コロナ禍の中、心配された参加者の人数は目標の30名でした。
伊東先生におかれては、当日、学会の研修とコロナの新たな検査方法の研修を
終えて、非常にご多忙の中、お話いただきました。

研修内容は、脳卒中です。日本人の死亡原因として、がん・心疾患と合わせて
三大疾病と怖れられてきました。
怖い病気だからこそ、しっかりと知る事が大切だと、予防医学が教えてくれます。
冒頭、脳の解剖から始まり、脳のメカニズム〜脳卒中には大きく3つある事〜
くも膜下出血・脳梗塞・脳出血の症状と原因・要因〜最新の治療方法〜検診と予防
本来なら、学会等で話される高度な内容を、分かり易い解説とパワーポイントで
参加者も時間を忘れるほどの集中した空気の中、75分間のセミナーが終了しました。

懇親会では、会場の“ITADAKIMASU”の無農薬・天然物にこだわった日本各地の
美味しいものを集めて頂きました。
前菜、青森県かのホタテから始まり、天然魚の刺身盛合せ、農家直の焼き野菜、
放牧牛のステーキ、はもちり、あら汁などなど、大満足のご馳走でした。
懇親会場についても万全の安全体制で開催しました。

最後に、いま日本は、世界は、大きな試練の中にいます。
自粛と経済活動を上手くコントロールしてこの局面を、乗り越えなければなりません
一人ひとり、この驚異の受け止め方が違います。
治療方法、予防方法が確立されていない状況では、尚更、驚異の大きさが違います。
ですから、いま何が起きているのか、知ることが大切だと考えます。
その上で、自分や家族、周りの人への影響を考えた言動をしていきましょう。

この健康セミナーは、知る事が、最大の予防という信念のもとこれからも
継続して皆様にご案内したいと思います。
ご参加頂きました皆さま、ご協力頂きました皆さまに、感謝申し上げます。